New Brand inf. vol.1

みなさんこんにちは!

今回は今季から取り扱いの新ブランド

《MAISON PÈRE》

をご紹介します。


洗練されたエモーショナルなワードローブのコレクションとして

2014年にカミーユ・オムランによってローンチ。

Maison Pere”とは、“父親”を意味するブランドのヘリテージであり、

父親と娘の強い絆を表現したマスキュリンな遺産を強くシンボライズし、

確固たるタイとなっています。

センシティブで、時代を超えた家族の愛情がこもった絆であり、

またそのメッセージについての物語。

それは、独創的でありエモーショナルなものや場所、

全ての思い出につながる、空間、音、ビジョン、色、生地である。

洋服は、過去、現在、未来を通して家族から受け継がれるメモリーが落とし込まれます。


2016年12月には、パリのサントノーレ通りに見逃してしまいそうなほど小さいけれど

サプライズが詰まった素敵なお店をOPEN

2017年はボンマルシェで年間通してポップアップを開催するなど、

現在、世界中のファッショニスタから急速に注目を集めています。 



バイヤー、ショップスタッフともにお気に入りのブランドがパリより届きました

クラシカルな全体感の中にあるアンニュイな女性らしさが

Bouchonの今季のテーマであるdark romanticに絶妙にはまります。


Bouchon店頭にて取り扱い中なので

ぜひ、チェックして頂きたいブランドです。


0コメント

  • 1000 / 1000